☆Memories-BFMバレルセラー-

*2016.2/8から約半月かけて巡ったヨーロッパ研修旅行記です。

以前のものをご覧になりたい方はブログカテゴリー「国内外の旅」からどうぞ。


ついに見ることができました!

これぞBFMの真骨頂です。

↑圧巻のバレルセラー!

ここにBFMの看板ビール「Abbaye de Saint Bon-Chien」と「√225 Saison」が眠っています。

↑ドヤ顔のジェローム(笑)

↑樽の中の様子。綺麗なフロールです。

↑ワイン樽を中心にラム樽等々、様々な樽で熟成させています。

当然それぞれ全く個性の違う味わいになっています。

一つ一つ説明してもらいながら試飲しましたが、そのまま飲んでもバランスよく仕上がっていて美味しいものもあれば、個性が強すぎてとてもそのままでは飲めないものまであります。

それらの個性的な味わいを毎回違う割合でブレンドして一つのビールに仕上げます。

ブルワーでありながら紛れもなくジェロームは優れたブレンダーでもあります。


ところでジェロームが元々ワイン醸造出身というのは有名な話ですが、「どうしてワインををやめてビールに転向したの?」と聞いたところ、答えは「もうワインは一通りやったので新しいことにチャレンジしたかった」との事でした。

決してワインを否定するわけではなく、そのワイン造りの経験があったからこそここまでBFMのビールの個性を際立たせているのだと思います。

他にももちろん色々なお話を伺うことができました。そして、ここには書ききれないほどの素晴らしい経験をさせていただきました。

僕たちの一生の宝になると思います。

楽しい時間はあっという間。

お別れの時間が近づいてきました。

最後はBFMスタッフみんなとピクニックです。

続く。

福岡・博多のクラフトビール酒場 BEER PADDY FUKUOKA

Since 2006 国内外から厳選された "本物のビール"が勢ぞろい! そして、ビールとの相性抜群のオールジャンルの独創的な料理が楽しめる 小さなクラフトビール酒場です。

0コメント

  • 1000 / 1000