Blog

☆Cidre Bouche 2016(Normandy,France/Domaine Dupont)

Style:Cidre

ABV:5.5%

親子3代に渡ってシードルとカルヴァドスを生産している伝統あるデュポン社の樽詰めシードル!カルヴァドスに使用されるものと同じ3種のりんごを全くの天然酵母で発酵させた非常に複雑味のある極上の味わいです。もちろん白カビチーズとの相性抜群!



久しぶりに入荷したこちらのシードルですが、ちょっと悲しいお知らせが。

とは言ってもご存知の方もいらっしゃるでしょうが、2002年から当主であったJerome Dupont氏が今年の8月15日に48歳という若さで亡くなられたそうです。

僕は直接お会いしたことはありませんが、当店でイギリスのサイダーではなくフランスの樽詰シードルを扱ったのはこちらのが初めてだったので、敬意と献杯も込めて仕入れた次第です。

本当に美味しいシードルなのでこれからもご愛飲のほどよろしくお願い致します。

それでは本日も皆様のご来店心よりお待ちしております!

☆St.Bernardus Wit(Watou,Belgium/Brouwerij St.Bernardus)

Style:Belgian White

ABV:5.5%

ベルジャンホワイトの代名詞「ヒューガルデンホワイト」の生みの親であるピエールセリスが生前最後に手掛けた至極のベルジャンホワイト。フルーティーな中にオレンジピールとコリアンダーのスパイスが効いた爽やかな味わいをお楽しみ下さい。



当店ではほぼ定期的に入荷しているビールなのですっかりお馴染みかとは思いますが、その分、ファンも多いビールです。最高のベルジャンホワイトをお楽しみ下さいませ。

今日で3連休も最終日です(とは言ってもまた来週も3連休ですが..)。

当店は今日まで営業して、明日18(火)は代休とさせていただきます。

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております!


☆Phoenix Juice(長野/Anglo Japanese Brewing Co.)

Style:IPA

ABV:6.7%

アロマホップをふんだんに使用した芳醇でジューシーなホッピーIPA。コクと苦味のバランスが良く、6.7%のアルコール度数を感じさせないドリンカブルな仕上がりとなっております。



忘れてました!3連休でした(笑)。

明日16(日)、明後日17(月・祝)は休まず営業して、18(火)は代休とさせていただきます!

皆様のご来店心よりお待ちしております〜!

☆千本ペールエール(静岡/沼津クラフト)

Style:Pale Ale

ABV:6.0%

イギリス留学経験もあり、ベアードブルーイングで9年間ブルワーを務めた片岡哲也氏が’Slow Beer,Slow Life’をモットーに創業。東海道随一の景勝地「千本浜公園」に因んだホップとモルトのバランスが非常に良いペールエールです。パイントで飲むのがオススメ!



当店初登場の沼津クラフトですが、このペールエール本当に美味しいです!

久々に国産のペールエールで'英国'を感じる味わいに出会いました。

僕がメニューに書いていることも関係しているのかもしれませんが、皆様本当によくパイントで飲んでくださいます(笑)。

当店のフィッシュアンドチップスとももちろん相性抜群ですよ。

もうすぐ登場予定の沼津クラフトと一騎醸造とのコラボビールの流れからの初取引でしたが、本当に良いビールに出会えました。阿久沢さんに感謝です!(そして、コラボビールも本当に楽しみです!)

この3連休、是非飲みに食べに来て下さい!

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております〜。

☆Grandma’s Cooking Recipes Vol.4(Haarlem,The Netherlands/Uiltje Brewing)

Style:Imperial Sweet Stout

ABV:10.0%

「お婆ちゃんが作ってくれるお菓子」に着想を得たシリーズの第4弾で、オランダのアーモンドクッキーをイメージしたインペリアルスタウトに仕上げられています。食後のスウィーツの気分で温度を高めながらゆっくりとお召し上がり下さい。



2、3軒目でご来店のお客様によく「何かデザートはありますか?」と聞かれることの多い当店ですが、無いんです。ごめんなさい。

そんな方はこれ飲むと良いかもです。

でも酔い覚めにはなりません。

むしろ酔いが増します。

それでも良ければ是非どうぞ。

味は保証します。

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております〜。

☆Saison Dupont Dry Hopping 2018(Tourpes,Belgium/Brasserie Dupont)

Style:Saison

ABV:6.5%

名作’セゾンデュポン’にその年に選ばれたスペシャルホップのアロマを加える年1回仕込みの特別Ver(今年はスロベニア産のスティリアンウルフを使用)。セゾンデュポンならではの酵母感にトロピカルなアロマが加わりより一層楽しめる仕上がりとなっております。



毎年楽しみなこちらのビールですが、今年選ばれたホップは昨年のスロベニア産ホップ'スティリアンエウレカ'の流れを汲む'スティリアンウルフ'を使用。もちろん期待を裏切らない美味さです!同ブルワリーの定番セゾンデュポンと同様にお楽しみ下さいませ。

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております!

☆OCHAME(Toronto,Canada/Godspeed Brewery)

Style:IPA w/Green Tea

ABV:6.9%

日本初上陸!うしとらブルワリーや志賀高原ビールをはじめ、日本の名だたるブルワーとの交流も深いルーク・ラフォンテン氏が’毎日飲んでも飽きないビール造り’をコンセプトにトロントで立ち上げたブルワリーです。緑茶の苦味と渋みが穏やかに効いた癒し系IPAをお楽しみ下さい。



日本のクラフトビール好きの方々にはおなじみのルークさんのビールが遂に日本にやってきました!

元Dieu du ciel!のヘッドブルワーで前職時代には志賀高原ビールとのコラボレーションや現在、忽布古丹にいる植竹さんやY.Marketの加地さんとの交流を知っている方も多いと思います。

現在リリースされているビールの名前はなんと全て日本語!自分で蕎麦を打てるほど日本好きなルークさんの日本への愛が感じられますね。

Godspeedのビールは今回九州初上陸との事です。

今後もいくつか入荷する予定ですのでこの機会に是非お召し上がり下さいませ。

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております!


☆Slooow Mo IPA(California,USA/Knee Deep Brewing)

Style:IPA

ABV:6.5%

アメリカンIPA好きにはおなじみのホップ品種’モザイク’を使用したシングルホップIPA。柑橘系やパッションフルーツを想わせるアロマと飲み疲れないスムースな飲み口で、名前の通りスローモーションでゆったりと飲み干せます。

☆Fruitlands(California,USA/Modern Times)

Style:Gose w/Passion Fruit&Guava

ABV:4.8%

パッションフルーツとグァバを使用したジャーマンスタイルゴーゼ。心地よい乳酸菌由来の酸味と塩味に加え、たっぷり投入したフルーツ由来のトロピカルなアロマと味わいがお楽しみいただけます。ビールが苦手という方も是非お試し下さい。



まだ全部ではないですが、とりあえずビールが揃ってきたので昨日から通常営業に戻しました。

クローズ営業にも関わらず「それでも大丈夫ですよ」とご来店下さった皆様、本当にありがとうございました!また、大変なご不憫をお掛けして申し訳ございませんでした。

おかげさまで何とか週末には格好がつく程度の品揃えにはなったと思います。

それでは本日も皆様のご来店心よりお待ちしております!

☆フーダーピルス(長野/Anglo Japanese Brewing Co.)

Style:Bohemian Pilsner(Aged in Foeder)

ABV:5.0%

横浜ベイブルーイングと共に仕込んだボヘミアンピルスナーをフーダー(木製タンク)で熟成させた日本初のフーダービール!熟成させる事によって生まれた格別の香りと味わいをお楽しみ下さい。



ごめんなさい!

このビール、お知らせしたにも関わらずもう残りわずかです。

というか、これに限らず先週末にほとんどのビールが出払ってしまい、現在全くビールが足りません。在庫調整のため、土曜日も途中からクローズしたまま営業しました(それでもたくさんのお客様にご来店いただきまして本当に申し訳なかったです)。

完全に見込み違いで発注ミスです...。大変申し訳ございません。

明日ぐらいからちょっとずつビールが届いて週末までにはほぼ揃っていると思います。

アイテムだけを求めて来られる方には大変ご不憫をお掛けすることになりますし、「あの店全然ビール無かったよ」と言われるのも癪なので表は一応クローズにしておきます。

「そんな状態でも構わないよ、美味しい料理もあるし」という心の広い方のみご来店下さいませ。

といった感じなので、今日はメンテナンスしながらボチボチ営業していきます。

ゆるーくお待ちしております。


☆Windows up(California,USA/Alpine Beer Company)

Style:IPA

ABV:7.0%

元々地元のタップルームでしか飲めなかったこのビールですが、昨年から通年商品となり日本に入荷。シトラとモザイクが奏でるトロピカルなホップキャラクターが前面に出ながらも、苦味は控えめで飲み疲れずいつまでも楽しめる傑作IPAです。



8月も残りわずかです!

まだまだ暑い日が続きそうですが、もうちょっと頑張っていきましょう!

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております!

☆コウジノチカラ - Koji-no-Chikara(静岡/カケガワビール × 一騎釀造)

Style:麹アンバーエール-Koji Amber Ale-

ABV:5.0%

はい、そしていつものようにご本人達による熱い解説をマルッとコピペします(笑)。

以下どうぞ!


カケガワビール 西中明日翔氏とのコラボレーションビール。ベルジャン麴アンバースタイル。白麴・黒麹・黄麴 3種の麦麴に加え,芋焼酎のモロミをヒントにサツマイモ(焼芋)をマイシェ(糖化モロミ)に投入。さらにベルギービールで、お・な・じ・み のキャンディシュガー (ブルワー手作り)をもブレンド! フィニッシュにはオーク樽の香りを附与してコラボ完成。ベルギーと日本の造り、そして二人のブルワーの知識を寄せ集めて仕上げたコラボビール!

性格やや難アリ、根は真面目、二人の共通点のあわさった味は如何に?

俺たちのブルーイングはまだ始まったばかりだ!(打切でなく次回続編あります)

***

副原料: 麦麴 (白麴,黒麴,黄麴), 焼芋, キャンディシュガー

ホップ: 熟成した英国産 East Kent Golding

アクセント: オーク樽の香りを附与

醸造設備: Kakegawa Farm Brewing (靜岡県掛川市)


ブルワー紹介

西中 明日翔 - Aska Nishinaka (カケガワビール 醸造長)

Kakegawa Farm Brewing 醸造長。ベルギー人の母をもち生活の中で、ベルギービールに触れ合う機会の多い生活を送る。大学卒業後、東京のベルギービールバー、ブラッセルズで勤務。その後、ベルギーの醸造学校に進学。卒業後、3年ほどベルギーの醸造所を転々としながらビール造りの修行。2018年4月より静岡県掛川市のカケガワビールのブルワーとして開始。


阿久澤 健志 - Takeshi Akuzawa (一騎釀造 浪人ブルワー)

一騎醸造 浪人ブルワー (日本のファントムブルワー)。靜岡県三島市在住。麴を駆使した日本らしさあるビール造りを目指すために無職ながらに「一騎醸造」という名でファントムブルワリー活動を開始。

☆塩天下-Entenka-(京都/京都醸造)

Style:Gose w/Citrus(Sudachi)

ABV:5.5%

すだち果汁と藻塩(もしお)を使用したジャーマンスタイルのゴーゼ。さっぱりとしたすだちと乳酸菌由来の酸味、そして塩味が効いているので最初の一杯目でも食中酒でも酔い覚ましでもOK。’塩を添加’しているので’炎天下’でも熱中症対策出来るかも?



まだまだ残暑厳しいです。

そんな時にはやっぱりさっぱりゴーゼ!

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。